新着情報

  • ホーム>
  • 新着情報>
  • 【新サービス】株式会社清長のクラウド物流サービス「LogiMoPro」...

【新サービス】株式会社清長のクラウド物流サービス「LogiMoPro」とサービス利用流通額カート業界No.1の「MakeShop」がAPI連携、ネットショップの自動出荷を実現!

2020.10.20

クラウド型物流アウトソーシングサービス「LogiMoPro」を提供する株式会社清長(本社:東京都港区、代表取締役社長:曽我部完)は、このたび、GMOメイクショップ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:向畑憲良)が運営するネットショップ構築サービス「MakeShop® byGMO(以下、MakeShop)」(URL:https://www.makeshop.jp/)」とAPI連携し、MakeShopとLogiMoProにおける自動出荷サービスをリリースしたことをお知らせ致します。

「MakeShop」を利用しているEC事業者様は、「LogiMoPro」に物流業務をアウトソーシングすることで、出荷作業の負担をより軽減させることができます。

ネットショップの運営において、出荷作業や委託先倉庫への出荷依頼、入出荷実績の反映や配送完了メールの送信などの「物流関連業務」は負担が大きいものでした。この「物流関連業務」の負担は、売上の拡大に比例して更に大きくなることがEC事業者様にとっての悩みの種となっております。

このたびリリースされたAPI連携サービスでは、「MakeShop」上の受注データをLogiMoPro倉庫へ出荷指示データとして自動的に引き渡し、受注~出荷プロセスの自動化を実現することが可能となります。また、商品マスタや入出荷実績を自動連携させることで、商品情報の更新やLogiMoPro倉庫と「MakeShop」の在庫数を同期することも可能となります。

「MakeShop」を利用しているEC事業者様は、物流業務を「LogiMoPro」にアウトソーシングすることで、スタッフの不在時や急な出荷波動があっても安定した出荷スピードを確保することができ、購入者様の満足度向上が期待できます。

受注から出荷までを自動化することで、EC事業者は人的リソース不足の問題を解消し、空いた時間を商品開発やセールスプロモーションなどのコア業務に有効活用できるようになることが最大のメリットになります。

導入方法は簡単で、MakeShop側で発行する認証コードをLogiMoProにご入力いただくだけでAPI連携は完了となります。

【サービス概要】
■「LogiMoPro」
・URL:https://www.logimopro.jp/
「LogiMoPro」は、中小規模のEC事業者様を対象としたクラウド物流アウトソーシングサービスです。「LogiMoPro」に委託した物流業務はクラウド上で管理でき、EC運営の少数精鋭化を実現します。また、サービス料金はシンプルな設定でとてもリーズナブルでありながら、サービス品質の高さにも評価をいただいています。

■「MakeShop」
・URL: https://www.makeshop.jp/
「MakeShop」は、日本国内で22,000店舗の導入実績がある”国内法人様導入数No,1”のカートサービスです。サービス利用流通額の実績はカート業界の中でNo.1を獲得し続けています。機能数も業界No.1の651機能を標準搭載しており、作成から運営・集客までひとつのサービスで行う事が可能です。

また、どれだけ売っても販売手数料は0%なので、売れば売るほど他のモールやカートよりも低コストで運営できます。

【会社概要】
■株式会社清長
会社名:株式会社清長
URL:https://www.seicho-inc.jp/
代表者:代表取締役社長 曽我部 完
所在地:本社 東京都港区北青山3-11-7 Aoビル6階
物流事業本部 千葉県柏市高田1067-1
事業内容:
物流アウトソーシング事業
物流コンサルティング事業

■GMOメイクショップ株式会社
会社名:GMOメイクショップ株式会社
URL:https://www.makeshop.co.jp/
代表者:代表取締役社長 向畑憲良
所在地:東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
事業内容:
オンラインショップ構築ASP事業
ECソリューション事業
WEB制作事業
EC運用受託事業

RECOMMENDED