圧倒的な高品質と価格満足度

清長は、お客様の物流部門の一員のように、
物流のプロフェッショナルとして、高品質でコスト効率の高い物流を、
ご一緒に考え実現していきます。

PDCAの継続による高い物流品質

品質のベースとなる最善な業務フローの再構築

清長では、お客様との打ち合わせを重ね、現状のお客様の物流課題を可視化します。さらに、お客様のビジネスモデルに対応した“あるべき理想の物流”も可視化します。
上記の物流課題と理想の物流を具現化できる業務フローを描き、お客様の現状の物流と照らし合わせ、物流業務だけでなく関連する受注管理業務(またシステム)を含めたフルフィルメント全体の業務フローを再構築していきます。

物流品質目標とKPI

物流品質を考える上で、KPI(重要業績評価指標)を何にするのか?どの期間でどのように計測していくのか?も重要です。
現状のKPIの評価と、KPIの再設定は必須です。物流品質の向上は、数か月から1年を要するものです。一つのKPIにこだわらず、関連するKPIの全てを改善していくには根気強く忍耐強くPDCAを実行しつづけることが必要です。
清長では、まずは“実行:あるべき理想の業務フロー構築”と“目標:短期的かつ重要なKPIの共有”が最も大切だと考えています。

業務の標準化による品質の安定

清長のロジプレミアムサービスでは、お客様ごとに業務フローをカスタマイズして設計しており、スタッフが行う業務の内容はさまざまです。清長のLogiMo-Proサービスでは、お客様に共通の業務フローで運用しており、スタッフが行う業務も一定です。
サービスによる差はあるものの、いずれの場合でも業務の手順はマニュアル化されており、安定した作業品質の維持を可能にしています。さらに、機械が得意な業務効率と検品精度、在庫管理については、積極的に機械化・自動化を推進し、人が得意な臨機応変な対応については人が行うという「適材適所かつ全体最適」をベースにした役割分担を進めることで、物流業務の標準化を促進しています。

<各種ポイント例>
◎お客様システムと倉庫側システム(WMS)の連携
お客様の受注管理システム・基幹システムとの受注データやマスタ連携ならび
に出荷時の作業指示もスムーズに連携。
お客様の業務負担が最小限かつ最速になるよう設計・実行。

◎WMSによる在庫管理
全ての商品のロケーションをシステムにて管理。
フリーロケーションによる在庫スペースの最適化・最小化を進めていく。

◎ハンディターミナル検品
1注文毎にハンディターミナルにて検品。
商品違い、商品数過不足、送状付合せミスをシステムにてチェック。

◎汎用型自動梱包機の導入
・ポストイン(ネコポス/ゆうパケット)サービス対応自動梱包機
・宅配サービス対応ダンボール自動梱包機

WMSが同一の為、センター内で共有できる汎用型の2種の自動梱包機を導入。
ネコポス・ゆうパケット対応の薄型荷物用自動梱包機と、10種ダンボール対応の
高汎用性自動梱包機(60、80、100、120、140サイズ各2種)で、90%以上の自動梱包化を実現。

業務改善PDCAの実行

清長では、物流品質の改善を常に進めています。一方で、お客様のビジネスモデルや商材や商流は常に変化していきます。同じ商品・同じ販売先・同じ業務が続く事が目的ではありません。お客様との打合せを重ねて、お客様がチャレンジする事に対応できるよう、積極的にご提案させていただきます。
圧倒的な物流の高品質を続けていくには、お客様との共同作業が不可欠です。清長では、新規のお客様の立上げ時だけでなく、既存のお客様についても、変化に柔軟であることを心がけています。

高い物流品質を高いコストメリットで

価格満足度とは!?

清長では、こだわりの物流高品質を提供しています。先に述べた業務フローの再構築、ならびに変化・チャレンジへの対応を行っています。特に変化・チャレンジのへの対応は、物流アウトソーシングサービス事業を、同じお客様へ長く提供しつづける為に不可欠な要素です。
さらに、清長のアウトソーシングの費用は、各種明細毎にわかりやすく明朗会計となっています。

例/ロジプレミアム:配送料、倉庫保管料、作業料、梱包資材費、システム料等々
例/LogiMoPro:配送料、入庫料、保管料等々

お客様が自社で物流を行っている場合、既に他の物流会社へアウトソーシングしている場合、二つ共に現状のコストと、清長へのアウトソーシングコストを対比して、コストメリットがある場合にアウトソーシングしていただく事が多いです。コストシュミレーションを行うとともに、現状の物流の物流品質面の対比も行います。多くのお客様からは、高品質な物流の実現に対するお礼と、価格に対する満足を聞いております。
まずは、「物流課題解決と物流品質向上とコスト削減」を近い将来実現したいとおもっている企業様は、お問い合わせください。宜しくお願い致します。

ページTOP
RECOMMENDED