BtoC・BtoB プレミアム物流サービスアパレル向け物流サービス

季節変動が大きく、加工ニーズの多いアパレル商品には、
入荷・出荷計画の共有と、カスタマイズメニューの組み合わせで対応します。

shutterstock_286686062

アパレル商品は、商品サイクルが非常に短く。デザイン、サイズ、カラー、形態の違いにより、アイテムの種類が膨大になる一方、種類ごとの在庫数は少ない、多品種少量の傾向が強い特徴があります。
さらに、入庫時期(春夏、秋冬)や販売時期(初夏、秋冬)により、必要となる倉庫スペースや業務ボリウムが大きく変動します。
そうした状況において、常に最適な規模の物流センターを維持していくために、定期的に打ち合わせを実施するなど、計画的な業務スケジュールの共有を実施しています。

ほかにも、アパレル商品ならではの、値札・タグ付け加工、リフォーム加工、ハンガー保管、検針、店舗向け配送(入荷商品の振り分け)、伝票(チェーンストア伝票)、納品先別流通加工、返品や交換対応など、さまざまなカスタマイズメニューを組み合わせ、御社オリジナルの業務運営を設計します。