あなたに最適な物流を

販売チャネルによる
カスタメイド

お客様のビジネスによって商流は異なり、必要な物流の姿も大きく異なります。
BtoBやBtoCというに分けられますが、それらは画一的ではなく、さまざまな商流が複合
されてビジネスを形成している場合がほとんどです。それぞれのチャネルに特有な商習慣
やシステムも多くあります。多様なチャネルにバランス良く対応できる物流サービスを
提供するのが、ロジプレミアムのカスタメイドです。

EC・通販
(ユーザー様向け)

EC・通販にとって物流は、お客様のサービスをユーザー様へお伝えする、最終的かつ唯一の手段です。ユーザー様に届いた商品の印象の良し悪しが、そのままショップの評価につながります。
清長は、ネット通販が盛んになる当初から、ECをターゲットにした物流サービスを提供しており、単に商品に着目するだけでなく、お客様の販売方法、受注業務の流れや運用システムなど、多面的にお客様のビジネスを理解したうえで、物流業務を組み立てています。
ときには、梱包作業ひとつをとっても、商品が手元に届いて箱を開ける時のワクワク感を損なわないよう、商品のラベルの向きや、ラッピング材や緩衝材の選択といった細かい部分にまで検討を加えるケースもあります。その結果、商品を購入された多くのお客様にリピーターになっていただき、商品のファンとしてさらに多くの方々の購入へとつなげることができました。
お客様様の物流パートナーとして、共に成長していくことが私たちの喜びでもあります。

イメージ

EC・通販
(商品センター向け)

EC・通販のなかでも、お客様が販売するECモールや通販メディアの商品センターへの納品が必要なケースも多くあります。ほとんどのお客様は、複数のモールやメディアを並行して利用される一方、それぞれの納品ルールや管理システムへ対応しなくてはならず、運用を継続してくには、大きな負担もあります。また、各商品センターでは、それぞれの基準に基づいて在庫の返品がなされることも多く、清長は、こうした商品センター向けの納品にも効果を発揮します。ユーザー様への直送とともに、商品センター向けの発送も、一元管理・ワンストップでの運用体制が構築できます。各大手ECモールはもちろん、カタログ通販やテレビショッピングまで、各社商品センター向けの出荷も多く取り扱っております。

イメージ

BtoB

BtoBの取引においても、より小売店に近い販売物流であればあるほど、その発注・納品のスタイルは、多頻度・多品種・小ロットの傾向が強くなります。また、販売チェーン店様のように、店舗への直送と店舗別に区分したうえでのハブセンターへの一括納品が混在するなど、そのレギュレーションは複雑です。
清長では、BtoBの領域でも、メーカー様や卸様などのお客様のポジションや、納品先様の種類やボリウムに応じて、最適な物流体制の構築、管理、運用までを実施しています。そのプロセスで生じる、商品の加工(納品先専用パッケージング、タグ付けや取り外し、値札やPOPシール貼付など)、梱包レギュレーションへの対応、専用伝票の作成、EDIシステムへ対応など、お客様の取引実態に即して、業務フローを設計いたします。カスタマイズしてご提案が可能です。

イメージ

マルチチャネル

小売と卸の垣根はなく、メーカー様が直販もし、ショップ様が卸もしていくのは当たり前になっています。複数の販売チャネルに対応するには、拡張性の高い物流スキームが必要で、清長では、それぞれのチャネルの特性を踏まえた、バランスの良い物流センターを構築します。
ユーザー様への発送に求められるきめ細やかさと、卸に求められる効率性とチャネルごとに異なる納品レギュレーションへの対応。その両方の要素を兼ね備えた、ジャストサイズの物流オペレーションを構築できることが、清長のハイブリッド型物流センターです。
お客様のビジネスの発展において、販売スタイルが変化することは珍しくありません。その変化に迅速に、柔軟に対応していくことで、お客様の経営基盤をサポートいたします。

イメージ

店舗向け

リアル店舗には、販売商品はもちろんですが、それ以外にも、店頭の陳列什器、消耗品や備品、販促POP類、インセンティブ品など、さまざまな品物が必要とされます。それらは、季節や店舗レイアウトなどの変化に応じて、増減させたり、入れ替わったりします。
株式会社清長には、単に保管場所を提供するだけの倉庫でもない、発送作業だけでもない、そうした、リアル店舗の運営を支えるバックヤードとして機能する物流ソリューションもあります。たとえば、リラクゼーションサロンの物流においては、店舗で使用する化粧品から、スタッフの方が着用するユニフォーム、お客様へのカタログまで、店舗で使用するすべてのものを物流センターで取り扱い、店舗スペースの効率化と本部の管理負担の軽減につながったケースもあります。

イメージ

物流倉庫の
最前線を体験!!

業界最大級の実績とノウハウを凝縮した
物流倉庫を見学・体験できます。
ぜひご参加をお待ちしています。

倉庫見学お申し込みは
こちら