これからの10年と新しい取り組み:清長ストーリー4

ロジモプロ

清長は、いかにして「ECに強い」と言われるようになったのか?

創業からの時系列に沿って試行錯誤の歴史を紹介します(最終話)。

第一話:「ECに強い清長」と言われる理由と、創業から現在までの取り組み

第二話:レビュー対策のニーズと労働環境改善

第三話:ミスを増やさず出荷スピードを上げるために必要な事

第四話(本記事):れからの10年と新しい取り組み

■社会変化に対応する為の新しい取り組み

清長の10年間の歴史は、EC 市場の変化に対応しながら成長してきたものでした。今後もEC 市場・物流・社会の環境の変化に対応していくために、様々な新しい取り組みを行っています。例えば、清長の社員の多くは、異業種からの転職組です。元自衛官や、アパレル企業、引越会社からの転職など多岐に渡ります。それぞれ前職の経験を活かし、倉庫業界の常識にとらわれる事なく清長の文化を一緒に作っています。

再三お伝えしてきた「働きやすさ」も、人口が減り労働力の確保が難しくなっていく中でますます重要になっていくと考えています。特に私たちが拠点としている千葉県柏市~茨城県つくば市は、地価が安く交通の便がよい場所ですが、この地域では近隣の住宅街に住む主婦の方々の労働力に支えられているという面があります。

人口が減るという点に関しての対策としては、メール便サイズの品物なら、1台あたり1時間840個もの梱包が可能な自動梱包機や、RPA(Robotic Process Automation。AIにより、バックオフィス作業の自動化が可能になる)の導入を進めています。 配送料金の値上がりが今後も懸念される中で、少しでもECの物流アウトソースに関わる費用を抑えたいとの想いからです。

倉庫の梱包スピードを上げる自動梱包機

また、そんな配送料の値上げや絶対量の問題がある中、清長では大量の出荷をもとに宅配会社との連携を深め、出荷を担保できるようにしています。今後は配送力の低下により、経営が困難になる倉庫会社も現れてくるのではないでしょうか。

■小中規模のEC事業者にも、高い物流力を

人口が減って行く中でもまだまだEC 市場は成長していくでしょう。それに伴い、ますます物流アウトソースのニーズは増えていくと思われます。 清長は今まで、月間数千件以上の出荷数がある、中~大規模のEC 事業者様を主な取引相手としてきました(プレミアム物流サービス)

しかし、昨今の物流アウトソースニーズの高まりを感じ、またYahoo!ショッピングやamazonに参入する個人EC事業者様の増加という背景も踏まえ、清長の物流会社としてのクオリティをもっと社会に発信したいとの想いから小中規模のEC 事業者様向けクラウド物流サービス「LogiMoPro(ロジモプロ)」をリリースしました。

小中規模のEC事業者に特化したサービス-ロジモプロ

ロジモプロは、物流のクオリティはそのままに、アウトソースに必要最低限な機能を安価に提供するサービスです(例:発送料はメール便の場合、資材費・作業費込みで220 円)。

月額固定費を一切なくし、完全従量課金制にしているため、商品1個からでも気軽にアウトソースをする事ができます。さらにクラウド型なので、設定や日々の利用はオンラインで完結。副業などで出荷・梱包作業に時間が取れない方や、単純な作業時間を減らし、商品開発や仕入れなど事業を成長させる仕事に力を入れたい方にご利用いただいています。

個人、もしくは少人数でEC 事業に取り組まれている方のご利用が多く、殆どプロモーションを行っていないにもかかわらず約半年で50社ほどの方々にご利用頂きました。今でも毎月数十件のお問い合わせを頂いており、アカウントは増え続けています。概ね月2,000件以下の出荷数であれば、プレミアムではなくロジモプロをオススメしています。

■業務効率化・自動化ツールとの連携

またEC 事業者様を取り巻く環境としては、出荷業務や受注処理など、いわゆる単純作業はできるだけ無くし、商品開発や仕入れなど商品力の向上に力を入れていかなければ生き残れない状況になってきています。そこでLogiMoPro は受注管理システムの「ネクストエンジン」や、自動出荷サービスの「シッピーノ」とも連携。

ロジモプロは、ネクストエンジンやシッピーノと連携

受注処理から出荷、購入者への対応まで、出荷発送業務を全て自動で処理できるようになりました。両サービスとも、先述したような日々の単純作業を無くし、効率よくECショップのコアな業務(仕入れ・商品開発・店舗運営など)に集中できるようにするというサービスです。ロジモプロやプレミアム物流サービスと併用する事で、受注処理や在庫確認、出荷指示、梱包・発送、メール送信やその後の在庫同期まで、出荷に関わる業務を全て自動化する事ができます。

■通販物流の高いノウハウを社会に広める

清長は、今後とも時代に合った物流分野のサービスの提供を通じて、私たちのお客様が、取引先様やユーザー様、さらには社会にとって、価値の高い企業となることを目指します。 清長が10年かけて作り上げてきた通販物流の高いノウハウを、これからはどんどん社会に広げていきたいと思っています。そのために、出荷数が多い企業様には「プレミアム物流サービス」を、出荷数が少ない事業者様には「LogiMoPro」でそれぞれ最適な形をご提案できるようにしています。

貴社の状況に合わせ、最適な物流ソリューションを提供できる体制が整っていますので、物流で何かお悩みの方は是非一度私たちにご相談ください。きっとお役に立てるかと思います。

>【プレミアム物流サービス】の詳細を見る

>【LogiMoPro】の詳細を見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする